今週、Youtubeでオリエンタルラジオの中田さんの前言撤回の動画を見ていて、 “J1ビザ大使館面接にも、これって通ずるものがあるな” と思ったことがあったので、本日は、最近のJ1ビザの大使館面接の傾向についてのトピックです!

とうとう、この日がやってまいりました! 2021年3月31日をもって、J1ビザを含む就労ビザ(H-1b、L-1ビザ)の入国を禁止する大統領令が、 完全に解除されました!

今日は、研修、インターンシップのアメリカJ-1ビザは、前回のインターン終了日以降、アメリカ国外に2年以上、滞在していれば、再度J-1ビザを申請して2回目のインターンシップを行うことができるというトピック。

今日は、とても前向きなうれしいロサンゼルスの近況報告です! 先週あたりから、カリフォルニア州からの許可でビジネス回復に向けて、多くのビジネスが再開をしはじめました。

アメリカにJ1ビザで入国した後、生活に関する手続きとして、なにをしなければいけないのか? アメリカJ1ビザを取得して、渡航経験がなければ、アメリカ入国後、どのような手続きをすなければいけないのか、まったくわからないですし、想像がつかないですよね?

今回は、30代後半でアメリカに渡航されて、J1ビザでのインターンシップを経験された女性のみほさんにインタビューをさせていただきました。

アメリカJ1ビザ、アメリカビザ、アメリカインターンシップ

先日のブログでは、アメリカのJ1ビザは、法人企業様でも結構、活用されているということ、そして法人企業様がどのようにJ1ビザを活用されているのか?、いくつかの活用事例を交えて、ご紹介いたしました。

アメリカのJ1ビザは、日本人以外の国籍の方でも取得できるのか?、そして国籍によって影響があるのか?ということについてお話をしたいと思います。