青空の下にいると”感謝”と“幸せ”を感じる

 

この週末もとても天気が良くて、空には青空が広がっていました。

私の自宅がある敷地内からでも、空を見上げると、こんなにきれいな青空が見えたので、
思わず写真を撮ってみました。

みなさんにも、この青い空をシェアしたいなと思ったので、このブログにもアップ!

 

ロサンゼルスは、年間を通して暖かいし、お天気も良くて、とても過ごしやすいのですが、
日本よりもたくさん青い空を見ることができます。

日本に住んでいたときには、空を見上げることもほとんどなかった気がしますし、
こんなことほとんど思わなかったですが、、、

ふと空を見上げたら、とても青々したキレイな空が広がっていて、このロサンゼルスの空の下で
自分が過ごせていることへの感謝、そして、とっても幸せを感じました。

そして、東京でみる空とはなにか違っていて、こんなにキレイな青空は見れないよなーって、
思いながら。

 

ちょうど、先週、お客様とコンサルテーションでお話をしていたときに、ロサンゼルスに
住んでいる人と話すととても元気ですよね、と言われました。
毎日、天気が良くて、青空が広がっているところに住んでいるだけで、やっぱり人って
気分もよくなるし、気持ちも明るく、元気になりますよねっていう話になりました。

その翌日、いつも通っているカイロプラクティックの先生からも、日本食材がすぐに手に入って、
こんなに気候が穏やかで、毎日天気も良いロサンゼルスは、日本に生まれた日本人にとっては、
ほんとうに過ごしやすい、ありがたい都市ですよということを言われていました。

ストレスが多く、いろんなしがらみや固定概念、ルールで締め付けられているところに
住んでいると、ふと息苦しくなったり、気持ちが意地悪になったり、心に余裕がなかったり、
ストレスでつぶされそうに感じたりすることがあります。

そんなときに、ちょっと休息、自分のココロを癒すために、
ここLAで生活してみても、良いかもしれません。

そんな目的で、J1ビザでアメリカに行こう!って思っても、
いいんじゃないかなーと思ったりもします。

どんな動機や目的であっても、自分のココロがよろこんでいるなら、それが一番ですよね。

自宅の敷地内からでも、こんなキレイな空がみれるんですよ、幸せですね〜

 

 

今日は、ロサンゼルスのキレイな青空を見ながら、ちょっとゆるーく、
ひとりごとブログを書いてみました。

 

J-1ビザに関するお問い合わせ・ご相談、無料査定のご依頼は、お気軽にInfinity WIZまでご連絡ください。