アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

J1ビザインターンシップを検討される際に、一番、気になることとして、アメリカでもらえるお給料はいくらぐらいなのか?、現地でので生活費をまかなうことができるのか?というお給料や生活コストのことがあります。 ということで、今回と次回の2回に分けて、2023年度版アメリカJ1ビザインターンシップの給与事情とアメリカ生活コストについて、ブログで解説していきます!

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

2022年も早いもので、あと数日で終わりですね。 今年は、コロナ禍が本格的にあけ、アメリカ経済も回復に向かっていましたので、たくさんの方がJ1ビザを利用して、アメリカに渡航されました。 ということで、年末に向けて、2022年に弊社を利用してJ1ビザで渡航された方のデータを集計いたしましたので、2022年渡航者データをウエブサイトにアップいたしました!

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

アメリカにワーホリはあるの? というご質問をいただくことがありますが、 アメリカには、ワーキングホリデー制度(ワーホリ)はありません。 その代わりとして利用できるビザというのが、J1ビザになります。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

J1ビザの特徴として、J1ビザを取得する方は、アメリカの健康傷害保険が自動的に付帯されることになります。 というのも、J1ビザを管轄しているアメリカ国務省は、アメリカ滞在中に利用できる健康保険に、必ず、加入することを規定しているからです。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

アメリカのJ1ビザを利用して有給インターンシップをする場合、給与が支給されますが、J1ビザでもアメリカの税金を支払いますか?というご質問を、たびたびいただくことがあります。 どのぐらいの税金を支払わないといけないのか?、毎回の給与からどのぐらい控除されて、手取り金額がいくらぐらいになるのか?、気になりますよね。 早速、アメリカJ1ビザ保持者の税金について、解説していきます。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

J1ビザを利用してアメリカに行きたいけど、インフレ真っ只中のアメリカで生活できるのか??? 実際に、日本と比較するとどのぐらい違う?  現在の円安傾向と、インフレが止まらないアメリカに、J1ビザで渡航したいけど、物価が心配という方は、特に多いのではないかと思います。 このブログでは、弊社オフィスがあるロサンゼルスの物価がどのぐらいなのか、日本の物価とも比較しやすいように、日本円で比較検証してみたいと思います。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

ここ最近、海外と繋がっている方が特に気になっているニュースというのが、急激に進んでいる円安だと思います。 回復の見通しが見えないまま、現在も、円安傾向が続いていますが、当然、J1ビザで渡米を検討しているお客様にも、大きな影響を与えてしまいます。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

2022年に入り、アメリカはかなりコロナの規制が解除されてきており、コロナ以前のような生活ができる毎日になってきています。 約2年続いたコロナ禍からも脱出し、現在アメリカはポストコロナのフェーズに入ってきていますが、2022年5月現在のアメリカJ1ビザの取得状況やコロナ禍による影響、またアメリカの物価など現在の現地生活の様子を、いくつかのカテゴリーに分けて、お伝えしたいと思います。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

アメリカで働いたり、インターンシップがしたいと思っている方が、アメリカのJ1ビザを検討している中で、心配される点として、アメリカってビザが厳しい?、ビザが取得できるのか?ということが、あげられます。 J1ビザに関わらず、アメリカのビザを取得するためには、日本の米国大使館、領事館で、ビザ申請面接を受けていただく必要があります。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

現在、オハイオ州の大手家電メーカーでは、SGDsでも注目されるリバースロジスティックス(静脈物流)分野での、J1ビザインターン生を5部署で募集しています。今日は、この求人案件にクローズアップしてみます。  リバースロジスティックスは、アメリカでも大変、需要が高まっている急成長市場です。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

2020年3月以降のパンデミックにより、ソーシャルセキュリティオフィスでの新規SSN(ソーシャルセキュリティ番号)の申請が、完全アポイント制になっていましたが、パンデミックが緩和されてきました。 ソーシャルセキュリティオフィスも、通常通りの営業を再開し、アメリカでのSSN申請方法に関して、以下のような アップデート情報がありましたのでご案内いたします。

アメリカインターンシップ・アメリカJ1ビザ専門サイト

4月1週目にハワイに行ってきました! 現在のハワイの様子やJ1ビザの求人案件状況など、ハワイ近況レポートをお届けします! 3月26日からアメリカでは最後の州となるハワイが、室内のマスク着用が解除となり、アメリカはコロナ禍の終焉を迎えつつあるような状況になってきました。