11月に入り、だいぶLAも涼しくなって来ましたね。

さて、ブログのタイトルのように、国務省より来年度のJ-1ビザ申請枠が各ビザスポンサー団体に振り分けられ、来年度の申請手続きが開始され始めています。

2018年1月1日以降にJ-1ビザでインターンを開始される方は、ビザ申請プロセスを開始できる時期ですね。

これから2018年度の申請枠を利用して、J-1ビザ申請手続きを行なっていきますので、各団体も申請枠が無くなり次第、申請受付は終了となります=早い者勝ちということになります。
ですので、今が一番申請枠を確実に利用して、J-1ビザ申請手続きを行うことができる時期でもあります!

来年、J-1ビザを取得してアメリカへ渡航を計画している方、今から早めにビザ申請手続きを始めましょう!
そして、夢だったアメリカに住みたい、そしてアメリカで働いてみたい!という野望を持っている方、早めにJ-1ビザを取得された方が良いですね。

現在、トランプ政権下において、外国人向けの非移民ビザの見直しや改革が行われていますので、いつどのような改革が実施され、J-1ビザにも影響するかわからない状況です。これは誰にもわからないですし、予測出来ないことでもありますので、早めにアクションを起こしていただくことを皆さんにもオススメしています。

タイミングというのはとても大切で、アメリカで働きたい、住みたいという夢を実現するタイミングを逃してしまうことも多々あります。そのようなお声をご相談いただくお客様からも良く聞きますので、皆さんもタイミング逃さないでくださいね。

アメリカで働きたい、住みたいと思っている方、またJ-1ビザに関するご質問、ご相談は、お気軽に私までご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらから・・・ CONTACT US