メディアサイト運営会社での営業

2000年より、インターネットを通じて身近な人とのコミュニケーションを行っていくことを目的としたオンライン交流広場を運営しているメディア会社で、ロサンゼルスを中止に現在は、アメリカ主要都市や日本を含むアジア圏など合わせて20のコミュニケーションサイトがオープンしています。 コミュニケーションサイトの運営以外にも、インターネット広告サービス、サイトの企画・開発・販売・運用・保守、Webサイト開発、コンサルティング業務、フリーペーパー発行、印刷サービス、販促商品販売、無料電話番号地図検索サービスなど、インタ―ネットを活用した様々なサービスをロサンゼルスから発信しています。 都市 ロサンゼルス(ニューヨーク、ハワイオフィスの可能性もあり)