インフィニティウイズ・・・アメリカ研修、インターンシップ、働くを実現するJ-1ビザ

1、お問い合わせ

まずは、J−1ビザに関するご相談、ご質問がありましたら、お問い合わせフォームまたはメールにてご連絡ください。

2、初回無料コンサルテーション・J-1ビザクイック無料査定

アメリカに行くことを漠然と考えている方、具体的なイメージが湧かない方、今後の方向性を決めていきたい方など、J−1ビザのことを少し詳しく知りたい方のために、初回コンサルテーションは無料で行なっています。今後の方向性や可能性を検討するために、無料コンサルテーションを気軽に活用されてみてください。
人と話をすることによって、今後の方向性や自分が何をしたいのか、今後どうしていきたいかなど、漠然としたものがより具体的に見えるようになってきます。

また、すでに企業様が決定しており、J−1ビザ申請手続き代行を希望されるお客様には、ご自身の学歴、経歴でJ−1ビザの申請ができる可能性があるかどうか、簡単に学歴、ご経歴をお伺いしクイック査定を無料にて行います。

J−1ビザ申請が難しい方の場合には、弊社にご登録いただいてもサービスを提供できないことになりますので、事前にその可能性を判断をさせていただきます。

こちらの、ご自身でのクイック自己査定のブログ記事もご参考ください。 

3、ご登録

弊社サービスをご利用いただく際には、ご登録手続きを行なっていただきます。
ご登録の際には、登録書のご記入と登録費用として$210をお支払いいただいております。

【登録サービス No.1】何回でも可能!スカイプコンサルテーション

J-1ビザでのインターンシップ手続きを進めて行く前に、アメリカでの働く環境、インターンシップ案件の詳細(会社の雰囲気、事業内容や仕事内容など)、J-1ビザに関する詳しい規定やルール、今後の手続きの流れ、またアメリカの就労ビザや永住権についてなど、ご登録後以降、ご希望があれば、何回でもスカイプコンサルテーションを行なっています。
過去のJ−1インターンシップ参加者のお話や体験談、アメリカの現地生活情報、生活コストなどJ−1ビザに関すること以外にもご自身が聞きたいこと、心配や不安なこと、これからのキャリアのことなどのご質問やご相談、雑談など、いろいろなお話しをさせていただきます。

【登録サービス No.2】J-1ビザ事前査定、参考案件のご案内

より具体的なご自身の学歴、経歴をお伺いして、J−1ビザ申請が可能な業種、職種、またご紹介可能な参考案件などのアドバイスさせていただきます。
事前査定の際は、ご自身の学歴と経歴(仕事内容詳細)が分かる履歴書、職務経歴書を提出していただいております。

【登録サービス No.3】英会話レベルチェック

J-1ビザ申請手続きのプロセスには、ビザスポンサー団体との英語インタビューがございます。
インタビュー対応が可能な英会話レベルをお持ちかどうかを確認するために、スカイプやお電話を利用して、‛英会話レベルチェック’を実施いたします。

【登録サービス No.4】インターン募集案件のご案内

インターン企業紹介を希望される方には、現在J−1ビザでのインターン生を募集している案件情報や紹介可能なインターン案件をご案内いたしますので、企業情報や募集案件の業務内容などを確認していただきます。

*企業様のプライバシー保護のため、また企業様にご迷惑がかからないようにしていただくために、募集案件の企業名はご登録いただいた方のみに開示させていただきますので、ご了承ください。

インターン企業紹介を希望されるフルアレンジメントサービスの方は、以下の4以降のプロセスが必要になります。

4、インターン企業紹介、企業プレースメント

登録時にご案内しました募集案件に応募される場合には、まずは、募集企業様に書類選考を依頼いたします。
ご登録時に募集案件をご案内してから、企業プレースメント開始までに時間が経っている場合には、ご案内した募集案件がクローズになってしまうこともありますので、その時に募集がかかっている案件を再度ご案内させていただきます。

5、インターン企業様との面接設定

書類選考合格後、インターン企業様とインタビューを設定いたします。
インタビューは、カメラ付きスカイプ、国際電話、コンファレンスシステム、対面面接等で実施いたします。
万が一、不採用になってしまった場合は、新たな別の案件をご紹介いたします。

6、インターン企業決定

インタビュー実施後、採用合否が決定いたします。見事採用が決定された場合には、受け入れ条件が記載された受け入れ承諾書(オファーレター)を発行いたします。合わせて、企業紹介費用、ビザ申請手続き費用のお支払いをしていただきます。

インターン企業が確定しているセルフアレンジメントサービスの方は、以下の7以降のプロセスをご参照ください。

7、DS2019申請準備

採用決定後、J-1ビザ申請に必要なDS2019手続きの準備を行います。
申請に必要な書類
(パスポートコピー、英文履歴書、英文最終学歴成績証明書、英文残高証明書、英文最終学歴卒業証明書、英文雇用証明書、証明写真など)のご案内をいたします。また、インターン企業様の必要書類も同時にご準備していただきますので、ご自身で企業を探された場合には、企業ご担当者に弊社より連絡を取らせていただきます。

8、ビザスポンサー団体にDS2019申請

研修プラン等のDS2019申請書類の作成準備をし、ビザスポンサー団体へDS2019申請の書類提出を行います。書類提出が完了しましたら、ビザスポンサー団体との英語インタビューを設定しますので、インタビューを受けていただきます。

サポート① ビザスポンサー団体との英語インタビュー対策練習(2回まで)
DS2019申請のプロセスでは、ビザスポンサー団体が英語力を確認するための英語インタビューが実施されます。
質問にしっかりと回答し、インタビューにパスできるよう、申請書類の内容説明、よく出る質問に対する回答方法を、過去の参加者からのフィードバックを元に、インタビュー対策練習を経験
豊富なスタッフが行います。

9、DS2019滞在許可書発行

申請プロセス状況によりますが、英語インタビュー実施後、1週間~4週間ほどでDS2019がビザスポンサー団体より発行されます。

10、アメリカ大使館ビザ申請面接準備

DS-2019発行後、アメリカ大使館へのビザ申請面接準備を始めます(ビザ申請書類作成、提出書類の準備など)。ビザ申請面接書類作成後、大使館ビザ面接日の予約をいたします。

サポート②ビザ申請面接対策練習(1回)
最後のステップであるアメリカ大使館でのビザ申請面接に、無事に合格していただくために、面接で良く聞かれる質問に対する回答方法、面接マナーやエチケットなど、過去の申請者からのフィードバックを元に面接対策練習を専門スタッフが行います。また、アメリカ大使館ビザ面接の注意事項および、ビザ申請提出書類の最終確認を行います。

11、アメリカ大使館ビザ申請面接

ビザ面接はアメリカ大使館(東京)、アメリカ領事館(大阪)にて、ビザ申請面接を受けていただきます。
ビザ取得プロセス最後ステップです、リラックスして面接に挑みましょう!

12、渡米準備、各種渡航手配

アメリカ大使館でのビザ申請面接に合格しましたら、1週間ほどでビザが発給されます。
具体的な渡航日を決定し、航空券予約購入、海外保険手配、滞在先の手配など渡航準備を行います。また現地のインターン企業様とも調整し、勤務開始日を確定いたします。

13、アメリカへご出発・到着後オリエンテーション

いよいよ出発です。お気をつけていってらっしゃい! 
アメリカ到着後には、到着チェックイン手続き方法、研修期間中のJ-1ビザの規定や注意事項、J-1ビザインターンシッププログラムについてのオリエンテーションを実施いたします。
オリエンテーションは、対面(ロサンゼルスエリア)、スカイプまたはお電話にて実施いたします。

Close Menu