インフィニティウイズ・・・アメリカ研修、インターンシップ、働くを実現するJ-1ビザ

J-1ビザインターンシップを検討される際に気になる点の一つとして、アメリカでの生活費はいくらぐらいかかるのか?、毎月のお給料で生活費をまかなうことができるのか?というアメリカでの生活費に関することがあります。

実際に生活をしたことがないと、現地でかかる家賃や生活費、その他どのような費用がかかるのか?、全く想像がつかず、わからないですよね。現地での費用面が心配なので、アメリカでのインターンシップをやめてしまう方も結構いらっしゃるかもしれませんが、J-1ビザの申請条件を満たしていて、J-1ビザが取得できるかもしれないのに、せっかくのチャンスを逃すのはもったいない!と思います。

J-1ビザであっても、誰でも取得できるわけではないので、まずはJ-1ビザ申請条件を満たしているということは、第一関門突破、大きな次のステップになるわけです。
J-1ビザでアメリカで働きたい!、インターンしたい!と思っていても、J-1ビザが取得できない方もたくさんいるわけで、、、その条件を満たしているあなたは、選ばれし人でラッキーなのです。

現地での生活費用や情報を得ることで事前に資金準備が出来ますし、安心して現地での生活を送ることができると思います。
今日は、現在のアメリカ事情で、J-1ビザでインターンしている方の月々の滞在生活費用をちょっと計算してみましたので、ご参考にされてください!

ちなみにこの概算費用は、弊社での渡航者が一番多いロサンゼルス地区での概算費用になりますが、ニューヨークやその他のエリアでも参考に出来ると思います。

ロサンゼルス地区 J-1インターン生の月々の生活費概算費用

シェアハウス家賃:         $700
(光熱費、インターネット代金込・シェアハウスの場合)

食費:         $300
(基本、自炊でランチも出来るだけ持参!)

車のガソリン代:     $80

携帯電話料金:        $50
(結構、安いプランがあります)

車のリース代金(リースされた場合):    $250

交際費(遊び、外食代など):   $200
(ここはその方の生活レベルにより、一番金額に違いがでる項目かも・・・)

生活費概算合計:   $1580    

J-1インターンシップ平均給与額:  $1900

所得税など税金控除(約10%): -$190

概算手取り給与額:  $1710

月々の平均手取り給与額が約$1710で、毎月の生活費概算が$1580になりますので、毎月の給与額内でなんとか生活は出来るということになります。
もちろんもっと節約することで、もう少し余裕が出てきますので、その方の生活レベルやお金の使い方によって変わってくると思いますが、現在、ロサンゼルス地区でインターンをされている方の生活費の内訳相場かなと思いますので、参考にしてみてください。

そして、2018年度のJ-1ビザ申請手続きも終了となりますので、これからは来年2019年度に渡航される方のJ-1ビザ申請受付が開始しますよ!

2019年にアメリカでインターンシップしたい、働く経験がしたい!という方は、今から具体的に準備を進めていきましょう。

来年度の申請費用やサポート費用も改正されましたので、2019年度にJ-1ビザでの渡航を検討している方は、2019年度の料金もお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはお気軽にどうぞ! ・・・ CONTACT US

 

 

Close Menu